SEV自動車用製品WEBサイト

マシンの性能を引き出す「SEV」の自動車用製品公式サイト。製品情報、最新情報、SEVフェア開催情報。

SEVフューエル・チャージ SEV Fule Charge 製品インプレッション

  • SEVフューエル・チャージ SEV Fule Charge 製品インプレッション

SEVフューエルシリーズ4代目となる「SEVフューエル・チャージ」が2013年4月4日(木)に新発売となりました。ここでは販売店や一般ユーザーの皆様から寄せられたインプレッションをご紹介いたします!製品選びなどのご参考にしてください!

■車種メーカーで探す
(ご覧になりたい車種メーカーをお選びください。)

SEVフューエル・チャージが発売前なのに体感できるお店

トヨタ

3mode 5mode
プロボックス
3mode
4000回転位までは特にトルクあり。エキゾーストノートが力強くなった印象。
5mode
下から上までかなりトルク&パワフルで気持ち良くまわる。
3modeよりもエンジンが静かになり、アクセルの付きが格段に良くなる。

BMW

5mode
E46 330i
乗り始めのアクセル踏み込みですでにトルクUPした感じ。
今までのトルク感3000回転位の感じが、1500?2000回転でやってきて、そこから押してくるようだ。
踏み込んでもグーと盛り上がっていく感じではなく厚みをおびてくる感じ。低回転からターボかスーパーチャージがきいている様だ。低速では踏み込みも減った感じでした。
5mode
E36 M3C
アイドリングの静かさ滑らかさが向上している。アクセルのツキがいい。下からトルクパワーが強く感じる。
すばらしい加速が得られて上までストレスなく回る。
そのトルク・パワーは広くどの回転からでもスムーズに加速出来て楽しい。高回転に持っていっても静かで天井しらずの様な感覚になる。
5mode
E36 318is
アイドリングが安定していて静かなエンジンになっている。
アクセルを踏み込むとまるで車体が軽くなった様に感じるくらい力強い加速をして行く。それでいて唸り音も無く静かさを保っている。シフトアップがスムーズになりストレス感のない走りが出来た。

スバル

3mode 5mode
レガシーアウトバック
3mode
トルクが出てエンブレが少なくなった。エンジンの吹け上がりが良く、アクセルのレスポンスが良い。
5mode
エンジンの吹け上がり、アクセルのレスポンスが良く、アクセルの踏み込み量も少なくエンブレも少なくなっていることから燃費の向上も期待がもてる。エンジンがとても元気になる!!トルク増は想像以上。燃焼が良いせいか排気の抜けも良い感じがする。
5mode
インプレッサ(GC8)
古い車なので普段アクセルを踏む度(スピードを上げる、加速する度)ストレスがあったが、今回はストレスを感じることなく加速することができた。また坂道もギヤを下げることなく走れた。
アイドリングも安定していた。車体も軽くなったような感じがした。

スズキ

5mode
スイフトスポーツ(ZC31S)
エンジンがガソリンを良く吸い込んでいく感じだが、瞬間燃費計の数値が極端に下がることもない。エキゾーストからの音が装着前より心地良い感じもある。車両コンピューターの学習が進めばまた違った燃費数値も出て来ると思われます。全体的に車が乗り易くなった感じ。(他のSEV製品との相乗効果のせいかも)
5mode
ジムニー660MT
軽だからパワーに感して期待はしてなかったが乗り始めた時車が軽く感じた。全体的な吹け感はRUNSが付いているせいか特に感じなかったが吹け感の頭打ちが無いと感じる。上り坂で高いギヤで低い回転数で上れたのにはびっくりでした。

ホンダ

5mode
インサイト
走りだしで感じたことは、アクセルの踏み方が今までと違いほんの少しでスピードに軽く乗った。スピードに乗った後アクセルを踏み込むと何の抵抗もなく加速する。又フロントの揺れが静かになった。1300ccのエンジンがトルクアップし1500ccクラスのエンジンになった様な気がする。
5mode
ステップワゴン
エンジン音が静かになり、パワー、トルクともに上がった。再加速が楽にできる様になった。

日産

3mode 5mode
エクストレイル
今回愛車にFUEL CHARGE3を付けて走りました。走行も15万km超えているので、走りがにぶっています。しかし、走り始めるとウソ??なんか違うと思い走行5Km走ってエンジンのトルクは すごく上がった感有り。その後、5個付けして走ったのですがエンジンがすごく元気になった走りが有りミッションもすごくスムーズに変速するようになりました。購入を考えてみます。

フォルクスワーゲン

3mode
ポロ 9N 1.4i
アイドリングが静かになっていて、滑らかに回っているので振動が少なくなった。走り出しのスムーズさが増していて街中の走りの状態ではシフトアップがスムーズに進んで行く。アクセルは少なめにもかかわらず、トルク、パワーともに強力になっている様です。
5mode
ゴルフ V GT1
・まず第一に走り出した瞬間にアクセルワークが装着前との違いがはっきり判った。(いつもより重い感じがした)。
・DGSミッションのシフトアップタイミングのストロークが長くなった感じがしトルクが最初からある様なフィーリングである。気が付くとかなりのスピードが出ていた。
・4気筒ターボのエンジンが6気筒ターボの体感があると思われる。
・人によってはもたつき感があると思われるが、運転フィーリングは最高ではないでしょうか。
・装着して燃費の状況を確認して見たいと思います。
3mode
ポロ 6R
超低速からアクセルをふみこんで再加速する時のギクシャク感が無くなった。車重がすこし軽くなった感じがした。エンジンのパワーが上った様に感じられた。それでいてエンジン音は静かでした。
3mode 5mode
ゴルフIII
3mode
・走り始めから出足が変わったのが実感できた
・静かになった(排気音)
・トルクが太くなったためか街乗りがとても楽しい
・Eg ブレーキが弱くなった=安定感が強い=早めのブレーキ
5mode
・一つ下のギヤで余裕をもって走ることができる
・加速感が非常に良くなったのが分かる
・3モード時の体感がさらにひとまわり上回った感じ
総合的に…
装着した直後にエンジンに強く効いているのが体感できた。今後距離を延ばすにつれてさらに効果が高まるのが期待できる。回しすぎなければ燃費の向上が期待できるが、楽しく走れるようになってしまうので燃費は期待しないようにします。